引越し

引越しをスマートかつリーズナブルにするコツ

新生活を快適にするなら

ダンボール

大阪に引っ越しする際にはどこに住むか、どの業者で引っ越しするかがポイントです。お得なお値段で引越し出来るように下調べをしっかり行いましょう。さらに引っ越し後は、大阪文化に馴染めるように挨拶の時から気を付けると良いでしょう。

詳細へ

激安で荷物を運べる

女の人

一人暮らしの引越しなら単身パックが断然便利です。最近では宅配業者だけでなく大手の引越し業者も行っています。普通に引越しするより激安で荷物を運ぶことができます。ネットで簡単に見積もりをすることができます。

詳細へ

引っ越しの際の注意点

部屋

引越費用の見積りについては、複数の引越業者へ依頼することが大切です。インターネット上には、引越費用の一括見積サイトがありますので、これを利用すると便利です。平日に作業を依頼したり自分で荷物を箱詰するなどして、引っ越しの費用を安くすることができます。

詳細へ

荷造りとゴミの処分

作業員

トランクルームが便利

新居の入居日まで間に合わない場合はトランクルームを利用してみると良いでしょう。トランクルームは一定期間荷物を保管しておくことができる荷物預かりサービスです。最近はトランクルームの需要が高まっており、福岡などの都市部を中心に数が増えてきています。旧居を退居して新居に入居するまで時間がある場合は、旧居の荷物をこのトランクルームに保管しておくと良いでしょう。最近は荷物預かりサービスを受け付けている引越し業者も存在しているので、新居に入居するまで時間のある方は、そのような業者を利用してみると良いでしょう。トランクルームや荷物預かりサービスの利用料金は荷物の量によって決まるので、料金を安く抑えたい場合は事前に荷物の量を出来るだけ減らしておくようにしましょう。

ゴミの処分を早めに行おう

福岡への引越しが決まったら、荷造りを計画的に進めていくようにしましょう。早めに準備をしないと、あとでゴミの処分に困ることになります。引越しの準備をしていると、必ず大量のゴミが発生します。引越し当日がゴミ出しの日であれば大丈夫ですが、それ以外の日にゴミを出してしまうと近所迷惑となってしまいます。また、引越し当日がゴミ出しの日であっても、大量のゴミを一度に出されるのは迷惑です。そのような状況を避けるためにも、福岡への引越しが決まったら効率よくゴミを処分しておくようにしましょう。特に粗大ごみは早めに処分するようにしましょう。福岡へ引っ越すまで時間がない場合は、回収の日程が間に合わない場合もあります。そんな時は自治体やリサイクルショップなどに連絡して引き取ってもらうようにしましょう。